hiroのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS シュレッダー歯車の修理

  作成日時 : 2011/08/12 20:34  

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

樹脂歯車の欠けた部分をアルミ板で補修しました。
修理後は実用上問題なく動作しています。
「なるほど、こんな方法もあるのか」と驚いて頂くとうれしいです。


画像

画像

画像


見た目新品同様で回転機構の壊れたシュレッダーをジャンク品オークションで入手しました。
出品時のコメント通りカッター部が廻らず、歯車の欠けと歪みがありました。

”評判”の前株 オーム電機製ですので、メーカー修理や補修部品の入手はあきらめました。

この歯車は、歯先径35mm ピッチ径32.5mm 歯数30枚 モジュール1.083 という標準からはずれた半端な2段歯車で、市販品は流用できません。
特注すれば本体の新品購入以上に費用が掛かりますので、自分で歯車を修理することにしました。

歯車の材質はグリスの耐油性がある物なのでジュラコンかなと思われます。MCナイロンはもっと表面がなめらか。

かなりの力が歯に掛かると見られるため、プラリペアなどの樹脂だけではダメと判断し、金属で欠損部分を作成し補修する事としました。
手持ちに厚さ2mmのアルミ板が有ったため加工のしやすさより、これを使用しました。

1.歯車にスタンプインクを付け、紙に型どりします。

画像
 
2.歯の壊れていない部分の型を切り取り、両面テープでアルミ板に貼り付けます。
画像

3.歯形に沿ってヤスリで削っていきます。  
  型紙だけに頼らず、現物とも合わせて少しずつ削っていきます。 削り不足は後で修正できるためここでは削り過ぎないように。
画像


4.作成したアルミの歯形部分を少し大きめに切り取ります。

5.欠けた元のプラ歯車にアルミの補修歯を組み込む溝を切ります。 
  最初は鉄ノコ、次にアサリの大きいノコギリで、最後はヤスリでアルミがきっちり入るよう2mm幅に仕上げます。
画像

6.アルミ板歯形と元のプラ歯車に歯形が合うようアルミ板の大きさと歯車の溝を調整し、組み込みます。

7.アルミ歯形がプラ歯車とズレないようにピンを打ちます。 
 ステンレス線の1.6mmが有ったためこれを7mm位にカットして使用しました。
 ドリルで2ヶ所 1.6Φの穴をあけ、ハンマーでピンを打ち込みます。 
 ペンチで切断した端がつぶれていて抜け止めになりましたが抜けが気になりましたので後で接着剤を付けました。
 写真は穴が3ヶ所あいていますが、真ん中のは位置ズレの失敗穴です。
画像

画像


8.歯部の調整 削り仕上げ
組み合わさる相手の歯車と噛み合わせて確実になおかつスムーズに回転するよう作成した歯部を削り調整します。
 組み付けて回転状態をチェックします。ていねいに仕上げていきます。

画像

ここまでの所要時間約3時間 (写真を撮りながらのため余分に時間が掛かっています)

補修部のアルミ歯の歯幅(厚さ)2mmのため、本当は樹脂で周りを成形し力を分散させたいのですが、ジュラコンには適当な接着樹脂が見つかりません。
セメダインPPXなら接着可能らしいですが、樹脂部にプライマーを塗り、金属にはプライマーを塗らないとの事なのでこの場合は無理ですし、新たな出費はしたくありません。
正規の使い方ならこのままでも大丈夫と思います。もし壊れたら歯車全部をもっと厚いアルミで作成することとしこれで終了とします。

コピー用紙2枚で試し、6枚でも裁断OKを確認

駆動部にグリスを少量塗布して、全体を元通り組み付けて完了


歯車が破壊された原因の推定
「新品購入後まだ5回しか使ってないのに、小さい子供が誤った使い方をして壊れてしまいました」とのコメントより
一度に沢山の紙を挿入してしまいストップしたが、無理矢理取ろうとして紙を引っ張り壊れたと推定されます。
この機構はモーターからの伝達でウォーム歯車が使用されており、紙詰まり等で停止時に紙を引っ張るなどカッター部を無理に回転させようとするとウォーム歯車部でロックされ、平歯車部分が破壊される」という構造になっています。紙詰まり時は必ずモーターから回転(逆転)させないといけません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シュレッダー歯車の修理 hiroのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる